久しぶりに元彼から連絡来た

元彼から5年ぶりに LINE あり、あなたと別れた後一人と付き合ったが破局した模様、あなたが復縁を考えているとしたらどんな返事を送りますか

元彼からの5年ぶりの LINE。あなたにパートナーがいないとしたらちょっと興奮しちゃうかもしれませんね。知りたいことや話したいことがいっぱいあると思います。あなたが復縁を考えているとしたらどんな点に注意して LINE の返事を送った方がいいのでしょうか。みんなの意見を聞いてみましょう。

二人で通ったお店の話

『久しぶり~!LINEしてくれてありがとね。
ずっと元気かな?どうしてるかな?って気になってたから、また話せて嬉しいよ。
そういえば、あの仕事どうだった?上手くいった?私は今仕事で○○してて、なんとか頑張ってるよ。
あ、仕事といえば昔仕事帰りによく2人で行ったお店、改装してめっちゃオシャレになってるよ!この前お店の前を通りかかってビックリしちゃった。
また一緒に行きたいね!』というような感じで、ずっと気になっていたこと、昔2人で通っていたお店の話などを出して、楽しい思い出を思い出してもらうようにします。
そしてこちらはもう一度会いたいと思っているよということをさりげなく伝えます。

しがみつかずさらっと返信

返事のポイント:あくまでさらっと返信します。
懐かしい気持ちを伝えて、独り身同士よかったら飲みに行こう!…と、実際に会えるように約束を取り付けます。
元彼がどういう意図で連絡してきたにせよ、こちらの復縁したい気持ちが伝わらない方が復縁の可能性は上がるので、身体だけの関係や次の彼女ができるまでの繋ぎになりたくなければ自分の気持ちは出さずに、まずは会って楽しさや着心地の良さを感じてもらうことが重要になってきます。

話の聞き役に徹しましょう

まずは元彼がどんな意図をもってLINEしてきたのかを探るために話の聞き役に徹する。
破局した彼女の愚痴を聞いてほしいのか、なぐさめや励ましの言葉がほしいのか、気心の知れた友人としてやり取りしたいのか、はたまたあわよくば身体の関係を狙っているだけなのか。
元彼の文章や言葉選びからそれを探っていくために軽く質問を交えながら返信を続けてやり取りを重ねていく。
ちょろいと思われたら困るので自分からすぐに復縁を匂わせるような言動はしない。

興味がないふりも大切

敢えてそっけない感じで返事をします。
男性は追われるより、追いたい生き物なので熱心に話を聞くより、なんとなく聞いているというスタンスで「へぇ~、それは大変だったね」くらいにしておきます。
待ってました!と思うだろうけど、その気持ちを落ち着かせて今は冷静に客観的に2~3歩後ろに下がった状態で話を聞くようにします。
「なんで彼女と別れたの?」とか、なるべく絵文字を使わずに文字だけで短い文章を送るようにしたら返事も返されやすいかなと思います。

忙しいふりで相手の反応を見る

LINEの返信は「久しぶりー私も元気だよ。
」のように、はじめは淡々と返すのが良いと思います。
反応をみて、こちらから会いたい!という感じを見せず、仕事がやりがいがあって忙しいこととか、休日も予定がいっぱいという風なニュアンスで、相手からの反応を見ます。
会いたいと言ってきたら、じゃあランチかお茶でもしようー!と、いきなり飲みにしない事が大事です。
あくまでも初回は様子見、なかなか手にはい入らないものに男子は弱いからです。

思い出の映画思い出の店思い出の旅

久しぶり!連絡くれてありがとう!すごく偶然なんだけど、私も、○○君どうしているのかなと気になっていたよ。
と軽い口調で返事を返す。
でも、自分も気にしていたことは伝えておく。
そして、彼を思い出していた理由として、2人が仲良かった頃の思い出の映画をたまたま見た、とか、お気に入りの店に最近行ったとか、旅行先へ行ったなど、相手にも思い出してもらえそうな理由を付け足して返事する。
とにかく、良かった頃の思い出をもう一度思い出してもらうことが大事なのではと思います。

焦らずじっくり冷静に

もし元彼からLINEが来たら、最初は当たり障りのないような返事を送ると思います。
できれば彼が破局したことは触れないで、久しぶりに会って話がしたいので都合のいい日を教えて欲しいと伝えるのがいいのかなと思います。
脈アリなら返事がすぐ返ってくるかもしれませんし、単に遊びで相手して欲しいだけで連絡してきただけなら放置されるかもしれません。
どちらにしろ復縁したいなら焦らず、相手に対して少し都合を合わせるのもいいですし、少し焦らして相手に復縁したいと思わせるのもいいかもしれません。

下手に出ない対等な関係を目指そう

本当はきっと嬉しい。
でも、それを悟られないような文面を送ります。
ポイント①未練がある、復縁したいなど感じられないような文面にします。
ただ挨拶を送るようなイメージです。
②すぐに返信をせず少し時間を置いて返信します。
③こちらから忙しいからまたね、など最後の終わりを決めます。
  絶対下手に出たらダメ。
きっと元彼は自分のことをまだ好きだと思ってるから、悟られないように。
対等な関係、追いかけられるくらいの関係を目指した方が良いと思います。

お昼に会いましょう夜はダメ

お昼に会う約束をしましょう。
夜に会ってしまうと、ズルズルと身体の関係が続いてしまいます。
また、昼間に会う約束をしてから少しずつ時間をずらしていき、夕方や夜に合わせていきましょう。
LINEの既読や返事は相手と同じくらいの時間を空ける必要があります。
最初は相手に自分も復縁を考えていることを気取られないことが重要です。
「久しぶりにランチでもどう?」などドライな返答が良いでしょう。
「私はあなたの話を聞くよ」というアピール、また「私はあなたにそんな思いをさせない」ということが伝わるように返信しましょう。

返事に飛びついちゃだめだよ

元彼がLINEしてきたのは、破局して寂しいからと察します。
あなたへの興味があることは間違いないですが、ここですぐに飛びついてはいけません。
特に「会いたい」と言われてもあまりすぐには会わずに、「今は忙しい」と言い訳などをしながら、少し様子を見ながら返事をするといいでしょう。
また、できるだけ既読にしないとか、既読してもすぐには返事をしないなど「私はそんなに興味ないですよ」というフリをしておきつつ、彼が諦めかけたときに少し気を持たせるLINEを送ったり、会ったりするなどしてはいかがでしょうか。

-久しぶりに元彼から連絡来た