元彼への連絡内容

もう一度私を好きにさせてやる!  ズバリ元彼を振り向かせる LINE のポイントを教えてください。例文でも構いません。

元カレへの思いが強すぎて空回りしちゃうということがよくありますよね。でも絶対私を好きにさせたいという思いは誰にも止められません。もう一度彼を振り向かせてみせるそんなポイントを聞いてみてください。

嫌われる原因を見つめよう

以前、元彼は自分のことが好きにならない原因はなんだろう?と考えましょう。
嫌われる問題を改善したうえで、自分なりの魅力さをPRすれば、元彼を振り向かせる可能性があるかもしれません。
あとは、向こうは相手に対してどんなリクエスト、こだわりがあるかそれも確認しておきないと、なかなか作戦しても成功率は低いです。
どちらの面は相手は一番気になるか、どのようなことは一番許されないのか、相手の状況を確認したうえでそちらに攻めれば成功できると思います。

変わった自分を相手に見せて

昔と同じではダメだから口調も絵文字も当時と使い方を変えて、変わった自分を見せた方がいいと思います。
重すぎないラフな感じで行った方がいいと思います!LINEってやっぱり残っちゃうから本当に言いたいことは直接言った方がいいので、LINEは残るしラフに!!で、自分本位にならずに相手を気遣う感じがいいと思います!身体が弱かったら最近身体の調子はどう?とか、仕事うまくいってるとか?相手は覚えてくれてたんだーとか思ってくれるから、そこから会うことになるかもしれません!

やっぱ冷却期間は必要です

ダラダラとLINEでやり取りを続けるのは、元彼に都合の良い女・面倒な女と思われるかもしれません。
なので、別れた後すぐに連絡を取るのではなく、数ヶ月単位で時間をおいてから連絡をするのが良いと思います。
未練たらしく「まだ好き。
」「忘れられない。
」というメッセージを送るよりは、”あなたのことは綺麗さっぱり忘れましたよ。
”というようなサバサバした感じの方が良いと思います。
というのも、男性は女性を振り向かせたいという気持ちがある生き物です。
なので、”今充実しているということ””生き生きしているというアピール”をしても良いかもしれません。
そのような姿を見せるためにも、一度食事に誘うのも一つの手です。
「○○(元彼の職場近くまたは自宅近く)で予定があるんだけど、久しぶりに食事でもしない?」と誘ってみても良いかもしれません。

ストレートに気持ちを伝えよう

今の現状を聞き、フリーなのであればストレートに気持ちを伝えます。
それでだめなら完全に相手の中に自分はいないと諦めた方が良いと思います。
振り向かせると頑張っても見向きもされない状況であれば、それは相手にとってただの迷惑になります。
ただLINEを続けることはできるかもしれませんが、それ以上の関係はLINEからは発展しません。
相手が見えない状況で振り向かせることは無理だと思います。
実際に会うための足掛かりとしてのツールとして使用が一番良いと思います。

共感がポイント

〇〇君久しぶり。
(〇〇君は付き合っていた当時呼んでた呼び方に必ずして下さい。
ここで貴女と付き合っていた当時を思い出させる入り口に立たせます。
)この前〇〇君が好きだった△△を見かけてさ、(音楽、服、趣味なんでも良い。
元彼が好きだった物を私は共感今もしてる。
覚えてる。
価値観一緒ということをアピール)やっぱり△△ってすごく良いよね?△△また一緒にしようよ。
私〇〇君と△△する時間本当好きだったみたい。
返事待ってるね。

充実感と少しの寂しさ

どんなに、自分が魅力ある女性だったかを、見せつけると思います。
仕事もプライベートも、とても楽しんでるように見せながらも、「今、ここにあなたがいてくれたらな。
」とか「あなたがいないから、少しさみしい。
」など、少しだけさみしそうに見せます。
ただ甘えるだけじゃなくて、自分の力でしっかり立っているところを、見せたいですね。
その元彼が、どんなタイプかにもよると思いますが、元カノが頑張っているところを見たら、気持ちはまた変わるかもしれません。

回りくどいこと抜きでストレートに

どうしても元彼とならば1番は元彼の好きなタイプに徹して素直に今彼女が居なければもう一度付き合って貰えませんか?とストレートに言うのが良いと思います。
周りくどく言うと伝わらない可能性もあるので。
男の人は結構何に対してもハッキリと言った方が気持ちも伝わるし好感を持ってくれる印象なので変に嫉妬をさせようとしたり煽ったりするのではなくストレートに勝負していくのが良いと思います。
まずは食事に誘うなど会う機会を増やして行くのもありかと思います。

いろんなことをコツコツと

しばらく時間をあけてから自分自身の変化や近況報告などを行う。
髪の毛切ったんだ~とかあの頃と全然容姿違うからすれ違っても気づかれないかも?など変わったところのアピール、また悩み相談などに持ち込み自分に協力できることはないか、などまずは相手の話を聞いてあげる。
誕生日にLINE送ってみて反応を見てみる。
LINEギフト付きで送れば何かしらの反応があるはずなのでそこから会話を広げていき、近いうちに会う口実を作ってしまう。

自分の魅力を上手に織り交ぜて表現

未練を伝えるのでなく、自分の魅力的なところを文で表すのが理想だと思います。
別れた時の距離感もあると思いますが、頻繁に連絡ができる関係なら「今日暇だからお菓子作ろうと思うんだけど、○○あれ好きだったよね!今日今からそれ作ろうと思うんだけど味見して?」とか好きにさせたいのであれば付き合っていた時の距離感と同じ距離感で当たり前感で連絡をしていいと思います。
ただ、暇だよーとか今何してる?とか会話が繋がらない連絡をするなら、素直にモトサヤに戻りたいとストレートに伝えるのがベストだと思います。

今が我慢の時 LINE に頼っちゃだめ

とにかくLINEをしないことです。
特に別れてすぐのときは我慢のときだと思います。
別れてすぐにLINEしたら未練があるのがバレバレなので、1年ぐらいは我慢してはいかがでしょうか?あなたに未練なんかないような振舞いに徹します。
そして、その間にダイエットやファッションなど自分磨きに励みます。
ちょっとでも綺麗になって、仕事も頑張って自分に自信をつけてあげます。
そして1年後にLINEしますね。
アイコンもちゃっかり変えておくのも忘れずに。
少し引き気味の良い女感漂う感じの写真や、視線を外して撮ったものや後ろ姿も良いと思います。
LINEの文は、間違えて送った風でも「久しぶり」から元彼宛に送っても良いと思います。
会いたいと思わせることが大事なので、余裕と自信を忘れないでください。

-元彼への連絡内容