元彼への連絡内容

元彼に連絡したい時のベストな内容とタイミングそして注意点を教えてください。

復縁を考えてる場合元彼にどんな連絡をすればいいかというのは非常に重要なポイントです。連絡ないように失敗しないためにこの記事を参考にしてください。きっとためになると思いますよ。

復縁したいことを悟られない

タイミングはとにかく元彼に気になっている人や彼女がいない時を狙いたいです。
そのため、①しばらく連絡を取っていなかったので久しぶりだねという連絡②最近の調子を尋ねる内容で彼の反応次第で出来れば今彼女がいるかどうかもここで聞きます③何日か連絡を取り合ってから久しぶりにご飯でもいかない?と会う約束を取り付けます。
この①~③の流れで連絡して、私が「復縁したい」という気持ちがあることを悟られないように気を付けます。

忘れ物などを口実に

別れて2ヶ月くらいしたら連絡するかもしれません。
別れ方によるかもしれませんが、寂しいと感じる時期がそれくらいかなと。
内容は家の片付けをしていたら、忘れ物が出てきたなど、相手の所有してた物か出てきて、どうしたらいいかわからないからと連絡してみます。
そこから相手が普通に返事を返してきたら友達感覚で会話をできたらします。
相手に彼女ができたのかとかは絶対に聞かないようにします。
最初の連絡では絶対に復縁を匂わすことはしないようにします。

相手の SNS を口実

元カレに連絡するベストな内容は「久しぶり!元気だった?いきなりごめんね。
SNSで見つけて懐かしいなって思って連絡しちゃった。
」というような感じで連絡をしてみます。
そこで嫌そうな感じで返事が返ってきたら「元気かなって思っただけ」という感じで引いてみて嫌そうな感じではなければ、そこからぐいぐい話を続けても良いかもしれません。
でも20代という事で仕事などもあるので連絡の頻度は1日5~6件くらいにするとしつこく観られないのかなって思います。

別れた原因をよく考えて

特別な日などに連絡をするのもひとつですが、別れた原因にもよるので、全くなにも関係のない日を狙って連絡してみるとよいと思います。
相手の生活パターンを知っている方は、彼が連絡とりやすい時間帯を狙ってみるのも良いかもしれません。
もしくは着信だけ残しておく手段もひとつの方法ですが、折り返しの電話がない可能性もあるので、ファーストコンタクトは彼が出やすい時間を狙って連絡するのがオススメです。
重たい雰囲気にならないよう注意しましょう。

お互いのことを忘れたタイミングで

前回の恋愛が終わって数年後、もうお互いにお互いの事を忘れたタイミングで、復縁のふの字も出さずに、軽いノリで軽い内容で連絡した方が良いと思います。
共通の友人や知人の話を出して、「この間たまたまあなたの話になってさ!久しぶりに連絡してみたー!最近どう?」みたいな感じで、久しぶりにこの子と話して楽しい!と思わせるような会話に繋げるように、連絡をします。
必ず次回にも繋がるような会話で終わるように連絡をします。

元カレの SNS にコメント

SNSで繋がっている、もしくは見かけることがあれば、投稿内容を見た上でその内容に合ったコメントなりDMを送るのが自然かと。
もしくは共通の友人がいるのであれば、その友人と偶々話題になり元気か気になったからと添えて連絡を取るのもありです。
ただ、元彼さんにパートナーがいると仮定して連絡をするのが思いやりですので、休日は避けて平日のお昼間なんかが無難でしょう。
相手のためだけでなく、あなたにとっても遠回しに元彼さんをリサーチできる方法だと思います。

偶然を装うのもあり

「ごめん、間違えて送ってしまったけど、久しぶりだね!元気してた?」といかにも偶然を装うことで、向こうも気軽に返信がしやすくなる気がする。
近況を報告しあってしばらくしてから、「少し落ち込んでることがあるんだよね」って感じで相談事を持ちかけるのも良し。
「あなたの考えが聞きたくなって・・・」などとちょっと思わせぶりな内容のワードを組み込むのも効果的かもしれない。
押しすぎず引きすぎずでちょっとだけ思わせぶりな感じにすることが注意ポイントだと思う。

最初はちょっと砕けた感じで

一番最初に送る内容は「久しぶり~!元気にしてる?急に連絡してごめんなさい笑」といったちょっと砕けた感じがいいと思います。
このほうが気軽に返してくれそうです。
あまり堅苦しい感じだと警戒されます。
タイミングは、忙しく無い時間に連絡する事。
日中でもスマホを触れる仕事をしているのであれば、朝10時~14時くらいに送ると意外と返しやすいと思います。
スマホを触れない方の場合は夜18時以降に送る。
土日に送るのはやめた方がいいです。
土日は外出していて連絡を適当に返されたり、途中で既読無視されることが多いです。

連絡が続くことが大切

元彼は現在彼女がいるのか、結婚はしていないかなど、共通の知り合いやSNSなどから知ることが出来るなら、しっかりリサーチしてから連絡のタイミングを決めます。
内容は、相手が返信に困らないように意識します。
いきなり復縁の話などは絶対にしません。
付き合っていたころ共通の趣味としていたこと(例えば、海外ドラマや映画、読書、マンガ、ゲーム)などの話や、共通の友人の近況の話などをサラッとして、連絡が続くことを1番に心掛けます。

ゴールデンタイムは夜9時台

朝は仕事の準備や車通勤なら運転中だし電車やバスでも公共交通機関を利用しているときに久しぶりな話はしにくい。
お昼は会社の同僚や上司とランチしたりくつろいでいる可能性があるので避ける。
夕方はもしかしたら残業や帰りに会社の人と飲みに行ったり食事に行く可能尾性があるので避ける。
帰宅してお風呂に入ってひと段落してくつろいでるであろう夜の9時から9時半頃に連絡を取るのがいいかと思います。
10時以降になると早く寝る人なら時間を気にして会話に集中してもらえなさそうなので。

-元彼への連絡内容